あなたの店の専属カメラマン[FtoK]--料理写真,料理撮影,フードカメラマン,富山県,富山市,高岡市,金沢市出張可

TOP > 

 

お客様はただ純粋に、おいしいものを食べたい

オーナーさんや料理人さん・店長さんに、


この料理の「おいしさの秘密」は何ですかと伺うと、


鮮度や素材のよさ、時間や温度(熱く、または冷たく提供)、


味付け、盛付け、技、店内の雰囲気などとお答えを頂きます。


私もそう答えてきましたし、その立場であれば今もそう答えて


いるでしょう。



一方、お客様はというと、財布と相談しながらかも


しれませんが、まずは、おいしいものが食べたい。


珍しいものや、ちょっと変わったものも食べてみたい。


お店の「おいしさの秘密」は、お客様にとってあたり前というか、


それらがあるからおいしいんだ(ハズだ)、と思っているのです。


・・・お店側とお客様側、ちょっとだけズレがありますよね。


お客様サイドから見た「おいしいもの」を、


お店側が露出していけばいいんです。そういう写真を使って。


それにはちょっとした工夫が必要なんですけどね。